マヒワ

今朝は、比較的暖かです。いつもと違う公園へ。 到着後、早速目に付いた、杉花粉の素: スンゴク 気になります。 その横の木の梢に、マヒワ: 地べたに降りて: 今朝は不思議と、じわじわと近寄ることが出来ました。 何かに反応して、直ぐに飛立ち、スギの枝に: 良く顔を合わせる方々に話しても、この鳥には興味が無さそうでし…
コメント:0

続きを読むread more

坂田ヶ池にて

冷え込んだ今朝は、坂田ヶ池を訪れました。元気良く飛んで来た、コガモ: 林の日陰の杭に止まった、シロハラ: そして、珍しくキセキレイ:ここで出会えるのは、久し振り。 駐車場の日当りの良いところで、毛繕い中のネコ: 風は出ていたもの公園内は、穏やか。
コメント:0

続きを読むread more

今朝も印旛沼へ。

快晴の朝、ベニマシコなど狙いの皆様も、風が有る為なのか 撮影者が少な目の状態。 橋の近くにで、先ずは、シメ: そしてその下に、クイナ: 本の一瞬でした。 そして、ヒクイナには出会えませんでした。 その先の方には、ヨシガモ: その近くでは、群れでディスプレイ中でした。 いつものベニ出現のポイント傍では、カワラヒ…
コメント:0

続きを読むread more

今朝は男体山が。

今朝も寒く、すっきり晴れて男体山が見えました: 近くの田んぼには、コハクチョウが飛んで来て: 鳴き交していました: やはり、ハクチョウには雪が欲しいものです。 でも、雪の中に閉じ込められるのは嫌なもんです!
コメント:0

続きを読むread more

今朝も印旛沼へ。

今朝も穏やかなで、暖かさなのかモヤっていました。 早速、枝被りの、アオジ: 続いて、葦に遮られ釈然としない、ウグイス: 枝被り、影に邪魔される、シメ: モヤモヤの草叢の中、ベニマシコ: 極め付き、枝被り、アリスイ: 色々と出てくれるんですが、枝被り&手前の葦原によるボケでイライラの朝でした。我慢我慢!! …
コメント:0

続きを読むread more

今朝も、カモ達が群れる、印旛沼

快晴の朝、ベニマシコ、ヒクイナなど狙いの皆様。すでに駐車は9台。 早速、水面にオナガガモ達:ディスプレイ中でしょうか? メス一羽にオス5羽。 沖合のオナガガモの群には、キンクロハジロが数羽混じっていました: 整列して飛んで来ました、マガモ: 続いています、上空にホシハジロ: 沖合には、単独のミコアイサ: 手前の葦原には、…
コメント:0

続きを読むread more

年明け、今朝も印旛沼へ。

年明け今朝は、すっきり、遠くに日光連山: 結構近距離で、乱舞するカモ達: 当然ながら、トモエガモも: 順光、近距離で写すことができました: 今年も印旛沼、及び付近の公園へ訪れる予定です。よろしくお願いいたします。
コメント:0

続きを読むread more

今日も印旛沼へ。

今年も、ブログをご覧いただきありがとうございます。 今朝は、すっかり晴れ渡り筑波山もすっきり: 沖合には、相変らず、トモエガモの群: 青空の下、はっきりとトモエ君でした。お国の状況が悪化の一途なので、そそくさ日本にやって来たのかな? そして、付近の田んぼには、ハクチョウたちが: 寒さが一段と厳しい状況に陥り、こちら方面にや…
コメント:0

続きを読むread more

今朝も朝もやの印旛沼へ、

久し振りの掲載です。 遠くの方では、今朝もカモ達の乱舞: 手前の葦原では、シジュウカラ: そして、冬鳥達、まずはアオジ: いつもの様に葦の中の虫を捜す、オオジュリン: ベニマシコ:なかなか赤いのは出会えません。 珍しく、アリスイ:遠過ぎて、不明瞭で残念!! 本当に久し振りの、ヒクイナ: 大勢の人達が撮影していました。 穏…
コメント:0

続きを読むread more

今朝も印旛沼、

今朝も印旛沼へ、当初の霧も晴れて。 早速、カンムリカイツブリ: 伏せて、何をしているんのかな? 良い感じで、モズが: 漁船に驚いたのか、大きなカモの群: カモが大きいのではなく、群れが大きいのです。分かっとるわい! よくよく見れば、トモエガモが: やっとのことで、識別できる大きさです、残念! いつもは、光…
コメント:0

続きを読むread more

今朝も印旛沼へ。

穏やかな水面に、ユリカモメが: 空は何だか?: いつもの、ホオジロ: そして、カシラダカ: 身体を横切る小枝、イラッとします。 更に、悩ましい、オオジュリン(撮影・28日):ガマの穂を食べているようです。 続いて: この写真の種については、詳しい方に教えてもらいました。オオジュリンで良いとのことでした。 印旛沼周…
コメント:0

続きを読むread more

印旛沼の様子

このところ天候は、穏やか&良好。 沼の真ん中に着水して、カワウが近くに: 感染が拡散して来たので、「Go toなんとか」を、停止さたいと言いだしたのと同じかな? 思わず、見上げるカワセミ: 話は変わりますが、このところ、ミラーレスが主流になって来ているようですが、どうも、臨機応変に対応できないドンクサイ当方には馴染めません!…
コメント:0

続きを読むread more

奥日光・カワガラス&アオシギなど

19日に日帰り、アオシギに会いたいツアー・アルパイン・に参加して来ました。早朝7:30AMに東京を出て、10:30AMに奥日光に到着。先ずは、流木にカワガラス、ご対面:そして、水中で採餌中: 岸辺近くに: そして、ツアーの目玉・アオシギ遠くの中州に密かに:良くぞ見付けるものですね。 ガイドのISDさんに拍手!! 横からに、模様…
コメント:0

続きを読むread more

オナガガモ・印旛沼

今朝も心地よい快晴! 逆光の沖合には、オナガガモ達:来週には、狩猟も始まり、避難してくるカモ達が集まり、沼ももっと賑わうと思われます。 空には、カワラヒワ: 葦原には、ベニマシコ:逆光で済みません。 この場所には、オスにはまだ出会っていません。別の場所では、多くの方たちが、赤いオスを狙っていました。 これから、益々冬鳥達で賑やか…
コメント:0

続きを読むread more

カモ・エクリプス

坂田ヶ池、まだ温かさを感じる今朝。 上空を飛ぶ、コガモの群: 着水前のコガモ・エクリプス: 横には、オスのハシビロガモ・エクリプス: 今シーズンもこれからですね。 印旛沼では、まだ見かけません。
コメント:0

続きを読むread more

今朝も快晴!

ここでも、何を勘違いしたのか、ソメイヨシノ・開花: イヤハヤとポリポリ、エゾビタキ: 日陰では、ひっそりと、サメビタキ: 目立たないように虫を咥えて、キビタキ: 薦められても、すすめられても、イヤー・ちょっと待ってと、お断り! 湿度の低い過ごし易い日々ですね。
コメント:0

続きを読むread more

エゾビタキ日和かな?

これでもかと言う、青空晴天文句無し! 早速、タカア---イ梢に、エゾビタキ: そして、風土記の丘、縄張り宣言中、モズ: 坂田ヶ池には、久し振りの、ハシビロガモ: エクリプスですね。 今年の2月中頃の元気な姿でした: そこまで、秋が来ているんですね。 やだやだやだやだ良いこと何にもないんだもの!先日には、オオルリが学習院…
コメント:0

続きを読むread more

エゾビタキ

いつもの公園、例年の渡り鳥が、やっと出て来ました、21日・曇天の中狙っていた、エゾビタキ: 昨日は情けないそれ模様でした。 昨日とは別人28号、本日22日の朝、近くの梢に、2羽: 梢から元気良く飛び出して: 10羽ほどハシャイデいました。鳥も色々と、植物も楽しめる公園です。 鳥を見ている足元は、朝露に濡れた足元がズ…
コメント:0

続きを読むread more