スズメ幼鳥

今日も印旛沼、雨は止み風は無し、曇天。 珍しく、スズメの幼鳥: 一休みの、ツバメ: サンカノゴイのポイントに通ずる道路に、工事開始: 先日から、退避場所など作り始めたのは、怪しげな建造物を作るのかな? 沼の向こう側には、成田への鉄道が出来、近くには、新規道路。かつて、ツルクイナ、オオヨシゴイなどが出現していた場所である。ここ最…
コメント:0

続きを読むread more

ヨシゴイ・巣立雛

これと言って行く当ても無くなって、やはり印旛沼へ。 相変らず、雨模様、激しい風は無くなったものの: 堤防の上に上がると、待っていたかのように雨模様、嫌われてるのだ。 しばらく眺めていると、元気なヨシゴイ: 腹いっぱいの姿。 飛んで行った先を見詰ると、ワオー❕ 巣立雛が: AFの性能が格段と向上し過ぎて、手前の葉先にピ…
コメント:0

続きを読むread more

オオミズナギドリ・銚子沖

今朝は怪しげな空模様、強風! 出かけてもいい状況では無さそうなので、引き籠りです。 過去の銚子沖で撮影したオオミズナギドリ:2004年4月撮影 かなり大きな群でした、今は何処に:2009年6月中旬 漁船の後を追いかけて:2009年6月下旬 時期は違いますが、イワシを咥える様子:2006年10月 イルカ船も、あまり出港している…
コメント:0

続きを読むread more

印旛沼、クロハラアジサシなど

久し振りに朝から快晴の印旛沼。 いつもの如く、ホオジロがお出迎えかな?: 今朝は、違うところから飛び出した、ヨシゴイ:  サンカノゴイのポイントがポイントですが。それとは別の場所で、時々、チョロチョロと飛んでいるんですが、捉えられなく見過ごしていました。 そして、遠いけれども、クロハラアジサシ: 沼方面の遠くに、や…
コメント:0

続きを読むread more

揚げ雲雀・ヒバリ

週末、印旛沼・サンカノを避けて、近くの畑へ。 青空をバックに囀る、ヒバリ:今朝は順光側で、鳴いてくれました。 近くでは、低く降りて来て: 地べたで採餌・スズメバチかな: 雨上がりのすがすがしいひと時でした。 9時頃になると、おぞましい暑さになって来ました。 撤収!!
コメント:0

続きを読むread more

セグロセキレイ

6月15日の印旛沼付近にて、相変らず、飛びまわる、ツバメ・幼鳥:だから、飛んでいても撮り易いんですね。 近くの残土置き場にて、羽繕いのセグロセキレイ: 右あげて!セキレイの立場から。 やっと、左上げてくれました: 昨日とは変わって、昨夜からの雨です! 梅雨です。 ツマンナイ日々です。
コメント:0

続きを読むread more

今朝の印旛沼

これと言って当てもなく、今朝も印旛沼へ。 葦とかガマの向こうの杭の上には、カワセミ: その並びの杭には、ツバメの巣立雛が: 目の前の歩道には、ホオジロ: 沼側の葦原にも: ありふれた鳥達で、これと言った、トキメキは無かった!曇りがちの空も段々晴れて来ました。サンカノ君のポイントには20人ほどの影が・・・・・。個体数が減って…
コメント:0

続きを読むread more

コジュリン

コジュリン、印旛沼付近では、以前は良く見かけたのですが、最近あまり見かけなくなりました。そして、どうも真っ黒な頭部なので、目玉が潰れがちです: 囀っている姿が好まれるようです: 麦栽培を放棄した圃場です。ヨモギの上では情けないです。 2012年5月に撮影した写真: どんどんと状況が悪くなる傾向でね!
コメント:0

続きを読むread more

ヒバリ・雲雀

印旛沼から少し離れたところで、ヒバリによく出くわす箇所が有ります。 ぶちぶちと、揚げ雲雀: どうも逆光のポジションばかりで飛び上ります。 農道では、エサを咥えて、右往左往しています: しばらくすると、草叢へ入ってしまいました。 今朝は、サンカノゴイのポイントでは大勢がレンズを持った大勢が密集しておりました。
コメント:0

続きを読むread more

ヨシゴイ、ツバメ・巣立雛

昨日・早朝、今朝の印旛沼は晴天でした。 そこいらを飛びまわる、ヨシゴイ: ウリャー、喜びの声をあげて: 今朝は、気持ち良くツバメが: そして、巣立雛がエサをもらっていました: 何だか、いつもより早く巣立雛が見られました。 残念ながら、サンカノゴイは手近な葦原では鳴いていないです。
コメント:0

続きを読むread more

チョウゲンボウ・印旛沼付近

今朝も雨である。オマケに寒い。 その中、相変われなく飛びまわっている、ツバメ: エサ取と言えども、他にすることが無いのだろうか? 徘徊していると、しょぼく濡れながら暗渠排水管に休む、珍しい出会い、チョウゲンボウ: タイミング良く軽四トラックが近づいて、飛ばせてくれる: いつも狙っていたが如く、現れるのはむかむか来る…
コメント:0

続きを読むread more

フクロウの幼鳥など

家に籠る日々、いい天気が続き残念。 行き慣れた公園では、エナガの群が、その中に幼鳥: 今日も、巣立が期待されますが、巣穴に、フクロウの雛: そばの木の上で見守らざるを得ない、親: 近くでは、キビタキ: この時期に、贅沢な公園です。- 5月7日撮影 -
コメント:0

続きを読むread more

小雨の朝

小雨の中、沼では、魚を漁っている、トビ: 近くの公園では、巣立った、フクロウ: 近くで見守る親: ほんとうに、分かりづらいところに止まっているんですね。 また、数十人が取り囲まないように!
コメント:0

続きを読むread more

今日も印旛沼

今朝は穏やか&あったか!沼では、羽ばたくオオバン:カモはすっかりいなくなりました。カルガモだけ。 梢では、いつもの様に、ホオジロ: 新緑の枝には、モズ:背景は、田植が済んだ水田。 そして、人目をはばかる、コムクドリ: 落着かなく、枝被り、逃げ足が速い、撮り難い状況。 風も無く、穏やかな朝でした。自宅待機のハズなのに、多…
コメント:0

続きを読むread more

初対面・キビタキ

今朝も、印旛沼方面へ。 2週間ほど前に行った、サシバのポイントへ、 今朝も、遠くの電柱の上に: そっぽを向かれました。 途中の林からは、キビタキの声がしきりにしていたので、近くの公園へ。 行って見ると、ややこしい状況の看板が: 遊歩道を歩いて行くと、枯れた杉をバックに、キビタキ: 少し幼鳥の雰囲気が残るオスでし…
コメント:0

続きを読むread more

印旛沼、今朝もコムクドリ

今朝は、穏やかでした:船が通った跡です。 昨日・23日、印旛沼で見た、コムクドリ: 別の個所と言えども、今日も出会いしました: そこいらを飛び回っているようです。 頭部が白いから、そうかなと思いましたが、コヒヨドリかな?: アホクサ!
コメント:0

続きを読むread more

近くの公園にて、花も鳥も。

ほぼ一年振り、訪ねました。 公園では、既に咲いているショウブ、フジの花: グエーッと、オナガが: 様変わりした木々、昨年の台風の被害跡か: その向こうには、つつじの花が。 来ているのかなと思うと、鳴声が。 相変らず遠くに、枝被り&懐かしのツミ: 今年も来ていました。 今日は、此れくらいにして帰りました。
コメント:0

続きを読むread more

サシバ

一年振りに、いつもの処に行って来ました。 着くと同時にやって来ました、サシバ: 電線です、いつものように。 エサを取ってから、場所を電線に移動: 咥えているのは、カエルのようです: 交尾: 現地に到着して、全部40分ほどでした。
コメント:0

続きを読むread more

小笠原・聟島チャーターの旅⑤父島で見た鳥

最後に、クルージングでの鳥、クジラなど楽しい場面を見られて満足でした。 一方、父島の地上でも、イソヒヨドリ: 幼鳥: 巣材集め中の、メジロ: 2羽で: シチトウメジロとかオガサワラメジロなどと言う亜種で記載しているのを見かけますが、細かな嘴の長さとか詳細の記述を見かけません。多分、標識をされている方はご存知と思いますが、そ…
コメント:0

続きを読むread more

小笠原・聟島チャーターの旅④・ザトウクジラ

このツアーのもう一つ目的、ザトウクジラとの遭遇。 今回遭遇出来たのは、南島、父島の湾内を出て直ぐの所でした。 南島に行く途中に出会った、親子: 深く潜る直前にテールを上げた時: でも、ブリーチングには出会えなかった。 最終日の午前に、父島の湾を出た場所を探し回って、寄港時間も迫った時: ブリーチングの…
コメント:0

続きを読むread more